10歳若返ってアンチエイジングしましょう

2011年06月15日

睡眠不足が肥満の原因とは

アラフォーを過ぎたあたりから
食べる量が増えたわけでもないのに
体重が増えていく。。。


という悩みのある方も
けっこういらっしゃるでしょう。


新陳代謝が落ちているという状況の他に
睡眠時間や
睡眠の時間帯が
実は体の働きを悪くして
肥満の原因
になっているということです。


以前から
美肌には 夜10から2時までの間に
しっかり眠ること
とは
よくいわれていましたが。
これは、
肥満にも言えるらしく、
この時間帯に起きていると
食欲を抑制する細胞の働きがわるくなって
夜食を食べたくなるのも
それが原因とか。


健康維持や美容のためには
良質の睡眠というのは、鉄則のようですね!!

午後の15分の軽いお昼寝も
健康維持にはとてもよいということですよ〜


posted by pappy at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。