10歳若返ってアンチエイジングしましょう

2007年10月01日

アンチエイジングに美容外科

日本では、高齢者の人口が増えていて、それとともに、アンチエイジングに関する医学の考え方も、従来とは違って、進歩しているようですね。

119200_14523003.jpeg


誰でも、いつまでも、若々しく元気でいたいものですよね。
アメリカのように日本もアンチエイジング対策として、美容外科を本格的に、国立の大学病院でも、診療科目としておくようになってきているとのことです。

初めに今月から、診療科目として大学病院に美容外科を設立したのが、神戸大学だそうです。
民間の美容外科は、もうたくさんありますが、医師であれば美容外科の看板をたてられるので、医学的な観点や技術の面からするとどうかというところが、いろいろ問題もあったりすることもあるんですよね。

確かにそういうトラブルが怖くて、美容外科を訪れたいけど、躊躇するなんていう人もいるのよね。
でも、確かなものであれば、やはり、若々しく見えたほうが、誰でもいいわけで、美容外科に若返りをお願いしたいという人は、たくさんいるわよね。

国立の大学病院でも研究するようになると、もっと本格的に美容外科というものが、広まり、医学的にも進歩するような気がするんだけど。
ニュースになるということは、そういうことではないかしら。

もう10年もすると、美容外科はもうエステにいくようなもので、現在の70歳も40から50歳くらいに見られたりして。。


<PR>オススメ美容ローラー

posted by pappy at 15:22 | 美容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。