10歳若返ってアンチエイジングしましょう

2007年02月22日

雑穀

697809_vietnam_market_.jpeg雑穀って、戦争時代をすごした80代前後のお年寄りには、あまり、昔を思い出して、好まれないみたいだけど、本当は、健康にとてもいいんです。

最近、ハト麦やアワ、黒米など「雑穀」の消費がジワリと増えているそうです。
コンビニおにぎりなどでもおなじみになり、一般家庭にも、白米と一緒に炊き込むものなどもかなり市販されていますね。

豊富な栄養素や食物繊維が見直され、無農薬栽培にも適していることなどから、国内の雑穀生産も増えてきたそうですよ。

玄米を炊くよりも白米に混ぜるだけだと、簡単だし、メタボリックシンドローム対策にもいいですね。




クリック応援よろしくね〜
posted by pappy at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月21日

ネイルケア

678828_hands.jpeg年齢を重ねると、意外と見落としがちなのが、手です。

結構、人目に触れる機会が多い手の甲や爪などは、自分では、顔には気をつけるけど、つい、忘れがち。
でも、もっとも年齢がわかる部分なんです。
ちょっと、お肌のきれいな方も、首のしわや、手を見ると、
すぐ年齢がばれちゃうということもありますね。

首や、手にも、気配りしましょう。

しっかりと外側からネイルケアするとともに、身体の中からも爪をきれいにしましょう。

そのためには栄養のある食事をとることが大切です。
爪をきれいにする栄養素はたんぱく質、ビタミン、ミネラルです。

爪や髪の毛の主な成分はケラチンというタンパク質が変化したものなんですね。
 爪にいいといわれる栄養は、髪の毛に効果があります。

 タンパク質をしっかりと食事に取り入れましょう。


クリック応援よろしくね〜






posted by pappy at 07:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月19日

オイルパック

674146_bijoux.jpeg 肌荒れには、オイルパックがよく効きます。

 オイルは、良質のホホバオイルや、オリーブオイルを使いましょう。

 手のひどい荒れには、オイルをたっぷりめに塗って、綿やシルクの手袋をして眠ると、てきめん、肌がしっとりします。
 
 お顔の肌荒れにも、化粧水や美容液のあと、最後に、オイルを一滴、手のひらで暖めながら、お肌に塗って眠ると、翌朝、いつもと違う肌さわりです。

 また、ホホバオイルやオリーブオイルは、やけどのとき、すぐオイルを塗っておくと、水泡になったり、痕が残りません。

 良質のオイルを一本常備しておくと、たいへん重宝しますよ〜





クリック応援よろしくね〜
posted by pappy at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月17日

アンチエイジングツアー

720549_wine_sea.jpeg 旅行会社のジェイティービーはアンチエイジングに対する旅行商品を売り出しているそうです。

 ヘルスツーリズム研究所の監修による健康増進型の商品を発売しています。
 例えば「2泊3日メディカルデトックス『美肌美人計画』アンチエイジングケア」では、タラソセラピーや美容皮膚科の専門ドクターによるアンチエイジング美肌検診と、メディカルデトックス注射注入などの特典、さらに旅行後、WEB健康サイトで生活習慣病の予防支援をするアフターサービスを付けているそうです。

 子供の手を離れ、ゆっくりと、自分へのご褒美として、ふだんできない美容ケアができるこんな旅行もいいですね。
posted by pappy at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月16日

温泉で若返り

649738_daisy_in_the_sky.jpeg北海道の定山渓観光協会は3月1日から開始する新プラン「若さ持ち帰り『温泉泊覧会』」の参加者を募集しています。
 
 これは健康が気になる世代をターゲットに、2泊3日の温泉旅行で若さを取り戻してもらおうというもので、流行の「アンチエイジング」を狙った企画として、注目を集めています。

 子育ても終わって、余裕のある中高年には、温泉につかって、健康管理をできるという、一石二鳥の嬉しい企画ですね。
 
 「からだ力と脳力をパワーアップ!」がテーマ。1日目は午後2時に宿泊ホテルにチェックインし、脳年齢・肌年齢・ストレス度・体内年齢などをチェックします。
専門家による「若返り講話」を聞いたあとは、ホテルで夕食、宿泊となり、夕食は各ホテルの料理人が腕を振るった、特別コースが用意されています。

 これから、全国の温泉地で、団塊の世代を狙った、このような企画が増えるかもしれませんね。
 
 でも、ただ、温泉につかるよりは、このような付加価値があったほうが、出かけるほうにとっても、より嬉しいし、また行こうと思うかもしれませんね。



posted by pappy at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月15日

肌荒れ予防

348454_cosmetics_3.jpeg この時期のお肌の悩みの多くは、乾燥肌からくる肌荒れですね。
 肌荒れを防ぐには、十分な保湿ですが、水分保持力があるといわれているのは、ヒアルロン酸です。
 そのヒアルロン酸以上に保湿成分として、すぐれているといわれているのが、リピジュアという成分だそうです。

 ヒアルロン酸以上の水分保持力をもち、長時間うるおいの膜をキープする成分。肌荒れも防ぐ、優れた保湿成分だといいます。

 乾燥肌でお悩みの方は、これらの保湿成分の含まれている化粧水や美容液を選ぶようにしましょう。


posted by pappy at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月08日

肌再生で美しく

675611_face_mask.jpeg血行が悪く代謝が落ちた老化肌は、老廃物がたまり、細胞の働きの源である酸素も十分に供給できていない状態。放っておけば、どんどん老化が進む一方。

皮膚再生医療の現場で使われている二酸化炭素療法を取り入れた美容ジェルは、CO2の効果で血管を拡張し血流を改善するという。細胞が活性化し、肌代謝がアップする。
連続して使うと、シワ・シミ・たるみ等、様々な肌トラブルの改善が期待できるらしい。


アンチエイジング効果の高い化粧品がいろいろ開発されていて、
自分の肌の状態にあった最適な化粧品を選んで、しっかり肌を再生してあげて、10歳は若返りましょうね。

posted by pappy at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月05日

お化粧

663329__star_flower_2.jpeg お化粧って、外へ出るときだけですか。
家にいるときは、どうしていますか。

 えっ、どうせ家族しか見てないから、
化粧品もったいないし、すっぴんよ!!
 お肌がきれいだったらいいんじゃない〜っていう主婦
けっこういますよね。

 服装も、いつも、同じものの着まわしで、
家族は2点しかみたことないなんて・・・
まさかねぇ。。。。

 家族もそうですが、
自分もお化粧をしたときって、気持ちがしゃきっとしませんか。

 だら〜っとした格好をしているときより、
ちょっと、このまま外へ出ても恥ずかしくないわ〜って
服装をしているときって、自分でも、気持ちが若々しくなっていると思います。

見た目から、アンチエイジングです。

なんだかんだいっても、見た目で他人も自分も気持ちが若返ります。

まずは、家にいるときの自分の姿から、見直しましょう。
posted by pappy at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年02月04日

白金ナノコロイド

624312_girl.jpeg白金ナノコロイドとは、白金(プラチナ)をナノテクノロジー技術により微粒子にしたものです。消化管から吸収されることなく、金箔と同様に食べても安全な食品添加物です。

白金ナノコロイドの優れた抗酸化作用は2点あります。
1つは、半永久的に抗酸化作用を発揮します。白金ナノコロイドがある限り何度でも活性酸素を除去することができるのです。

2つめは、全ての活性酸素を除去します。ビタミンC、コエンザイムQ10などよりも広範囲で力を発揮するオールマイティーな物質といえます。

このように広範囲で半永久的に働きかける「白金ナノコロイド」は、シミやソバカスなどにも効果的で、アンチエイジングにお薦めです。
「白金ナノコロイド」で、らくらく10歳若返りましょう。


posted by pappy at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2007年01月26日

フェイス・マッサージ

184539_smiling_series_1.jpeg10歳若返った張りのある肌を目指しましょう!!

年齢とともに、肌のたるみが目立ってきます。
ほうっておくと、ひたすら、下方へ落ちていきます。

鏡を見て、深いほうれい線や、目尻のしわが、気になる方、それが、なければ、若く見られると思っている方、毎日のマッサージで、解決します。
(やらなければ、老いる一方ですが)

目の周りや、頬骨にそって、皮膚を持ち上げるようにマッサージしましょう。
(ただし、オイルやクリームをつかって、肌を痛めないようにしましょうね)

 テレビを見ながら、お風呂上りなど、時間を決めて続けましょう。
 朝、お化粧前にやると、10歳若返った顔になりますよ。

 
タグ:美容
posted by pappy at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月23日

無駄毛の処理

607989_hands.jpeg わきの下や、腕、すねなどの、無駄毛は、けっこう気をつけて、チェックしますよね。では、手や足の指の無駄毛はどうかしら。黙っていると、けっこう、伸びていて、ちょっと素足になったり、手を差し伸べたとき、自分で、後で気づいて、ぞっとすることありませんか。
 
 眉毛も、一週間見ないと、おいおいになりますが、手足の指も、一緒にチェックしましょうね。土曜日、日曜日など、ゆっくり出来る日を、無駄毛処理日って、きめちゃうといいかも。。。

 歳を重ねてくると、そういう細かいことに、無頓着になるのよね。
そうすると、ますます汚いおばさんになりかねないわよ。
posted by pappy at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月22日

ホットタオル

325026_face_towel.jpeg 入浴のときに、習慣にしたいこと!
ホットタオル。ちょっと、熱めのお湯でしぼったタオルを、顔にあてて、毛穴をしっかりと開き、老廃物を出やすくします。これって、けっこう気持ちが良く、気分もゆったりとしてきます。そのあとで、洗顔をすると、つるつるのお肌になります。毛穴もだんだん目立たなくなってきます。

 若い頃と違って、肌がゆるみ、毛穴も目立ってきますよね。でも、あきらめないで!これ、いいですよ!
posted by pappy at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月21日

マッサージ

607568_model__2.jpeg 顔のマッサージって、やはり、やったほうが、しわがなくなるそうですよ。
乳液や、クリームをつけたときは、忘れずに、マッサージの習慣をつけましょう。先日、テレビで見た、フェイスマッサージは、親指の付け根を、顔のホウレイ線、頬骨に沿って、耳までもちあげ、首筋をおろしていくというものでした。けっこう、力を入れて、老廃物を出していくと、ほうれい線のしわも、目立たなくなるということでした。

 確かに、このマッサージの開発した方は、60代とは、思えないほど、しわがなく、肌のつやがきれいでしたよ。
posted by pappy at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月18日

目じりのしわ

572383_staring.jpeg 年齢を重ねるともに、気になるのは、目じりのしわ。

これって、ときどき、目の周りのツボを、指圧したり、
マッサージしているだけで、ほとんどなくなるんですよ。
(これ、ほんと!)

目の周りのマッサージ、効きますよ!
posted by pappy at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月12日

首のしわ

568063_earing.jpeg年齢がわかる場所って、見えるところで、顔以外どこだと思いますか。
もちろん、髪も白髪なんか、そのままにしていたら、アウトだけれど。。。
 
 首なんです。意外と、みんな、見逃している!
首にしわができるんです。顔だけ、必死で、マッサージして、化粧品ぬりたくっても、首を見ると、しわだらけって人、けっこういますよ。

 首のしわ伸ばしのとっておきの方法、お教えします。
お金、全くかかりません。物もいりません。
つかうのは、自分の手のひら。手のひらで、首のしわを、下から上へ引っ張る感覚で、軽くたたくんです。お風呂のときとか、簡単にできますよね。

 これって、いいマッサージになるんです。

 わたし、年齢の割には、首にしわないよねって、よく言われます
posted by pappy at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月08日

朝のフルーツは金、夜のフルーツは鉛!?

592222_diverse_fruits.jpeg果物は食べる時間によって体への働きが全く違うそう。 果物の糖分は「 エネルギーとしてすぐ使われる糖分 」 と 「 代謝しきれずに脂肪として蓄えられてしまう糖分 」 の2つに分かれます。朝や昼など、行動しているときは、「 エネルギーとしてすぐ使われる糖分 」 が使われて、夜の休んでいる時に摂ると、カラダが活動していない分、代謝しきれずに、「脂肪として蓄積される糖分」として吸収されるようです。
果物を食べるときは、夜よりも、朝や昼に食べるようにすると、太りにくくもなりますよ!

posted by pappy at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月06日

背中美人

288421_63268932.jpegバッグシャンって言葉知っていますか。
後姿のきれいな人のこと!昔、よく言われたものです。
正面はどうか知りませんが〜

背中がすっと伸びていると、若く見えますよね。
反対に、若者でも、前かがみで歩いているのを見ると、年寄りくさい!

簡単に、背筋を伸ばす方法!
毎日、30秒から1分でいいんです。壁に、背中をまっすぐにして、背中をつけるんです。そして、自分のからだに背中がまっすぐな状態の感覚を植えつける!毎日、壁に背中をくっつけて立っているだけ〜

それで、からだが自然に覚えてきます。

これで、あなたも、バックシャン!

posted by pappy at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

2006年09月05日

ヘアケア

275233_37406483.jpeg夏は、暑さで髪もパサパサになりますよね。

高いヘアクリームもよいですが、頭皮も肌の一部。
マッサージが効くんです。朝起きたとき、歯磨きと一緒に、頭皮のマッサージも一緒にしましょう。ついでに、頭もすっきり。目も覚めますよ〜

食事のときは、海藻、わかめやひじきを多めにとりましょう。髪の質をよくします。ついでに、貧血防止にもなりますよ。海藻の微量栄養素は、からだによく効きますよ。

posted by pappy at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。